Pocket

22bet(22ベット)野球の賭け方について解説します。

まずは22betのHPにアクセスし、ログインします。

ログインの後、スポーツを選択します。

画面の見方・操作方法

スポーツベットの画面がこちら!

野球は赤枠のどちらかをクリックしてください。

  • 赤枠・・・野球のリーグごとに並んでいますので、好きな国・リーグを選択してください。
  • 緑枠・・・ベットできる試合が、開催国、開催時刻に詳細付きで並んでいます。
  • 青枠・・・試合時間が早い順に並んでいます。
  • 紫枠・・・サッカーチームの名前が書いてあり、先に書いてあるチーム名がホームの試合です。
  • ピンク枠・・・代表的な賭け方のオッズが書いてあります。

赤枠からワールドカップ U23を選択。

日本VSメキシコがあったので、賭けてみようと思います。

JapanU23-MexicoU23と書かれたところをクリックします。

ベットできる様々な種類、詳細のページが開きます。

黄色枠・・・試合が始まるまでの時間です。

緑枠・・・一番オーソドックスな賭け方で1×2(ワンバイツー)という賭け方。どちらが勝つか、もしくは引き分けに賭けます。

1×2で賭ける

ワンバイツーで「勝1」に賭けます(1がホーム)この場合、日本が勝つという予想です。

紫枠のの勝1を押すと、薄いグレーに変化して選択したことを表します。

選択したら、画面右のベットスリップの青枠の部分にいくら賭けるかを入力します。単位はHPの言語を日本にしてあれば日本円ですので、100と入力すれば100円です。

少額でもかけられるので、スポーツベットを初めて行う人や、試しに・・・という方にちょうどいいです。

ベットする金額を決めたら、黄色枠「ベットする」を押せばOKです。

その他の賭け方

  • 合計(レギュラータイム)・・・試合終了時の両チームの総合得点が任意の数字より多いか少ないかを予想します。「試合総得点合計オーバー10.5」と書いてあたら、11点以上の点数(両チームの合計)が入るという予想。
  • ハンディーキャプ・・・最初からハンデのついている賭けかたで「ハンディキャップ1-5.5」と書いてあったら、1(ホームチーム)に-5.5のハンデがついているとう事で「アウェイのチームに6点以上の差をつけて勝つ」と予想したことになります。※試合が10-6のスコアで終了した場合、10から-5.5を引くので4.5対6と言う結果になり、賭けは失敗ということになります。
  • コレクトスコア・・・両チームの得点数を正確に予想します。「10-6」に賭けたら、それ以外の結果だった場合が、負けです。
  • 奇数/偶数・・・両チームの得点が試合終了時に奇数であったか偶数であったか賭けます。偶数に賭けるならば「偶数合計-はい」を押します。