Pocket

22bet(22ベット)サッカーの賭け方について解説します。

まずは22betのHPにアクセスし、ログインします。

ログインの後、スポーツを選択します。

画面の見方・操作方法

スポーツベットの画面がこちら!

サッカーは試合数も多く、人気のスポーツの為、見やすい位置にあります。赤枠のどちらかをクリックしてください。

赤枠・・・サッカーのリーグごとに並んでいますので、好きな国・リーグを選択してください。

黄色・・・試合時間が早い順に並んでいます。

紫枠・・・サッカーチームの名前が書いてあり、先に書いてあるチーム名がホームの試合です。

緑枠・・・代表的な賭け方のオッズが書いてあります。

赤枠から日本のJリーグを選択。日本のリーグはかなり下の方にありますので、スクロールもしくは、検索🔎してください。

Jリーグの試合が試合時間順に一覧で出てきます。

浦和VS鹿島に賭けてみようと思うので、試合名をクリックします。

黄色枠・・・試合が始まるまでの時間

青枠・・・サッカーには数多くの賭け方があり、レギュラータイム(フルタイム)やハーフタイムで賭ける、さらにはコーナーキックの数などでかけるとありますので、絞り込みようにプルダウンが用意されています。

緑枠・・・一番オーソドックスな賭け方で1×2(ワンバイツー)という賭け方。どちらが勝つか、もしくは引き分けに賭けます。

1×2で賭ける

ワンバイツーで「勝1」に賭けます(1がホーム)この場合、浦和が勝つという予想です。

左の紫枠の勝1を押すと、薄いグレーに変化して選択したことを表します。選択したと同時に、右の紫枠の部分が表示されます。

黄色の場所ステークにいくら賭けるか入力します。単位はHPの言語を日本にしてあれば日本円ですので、100と入力すれば100円です。

オッズは2.35なので、100円かけて的中すれば、235円になって帰ってくるという事です。

少額でもかけられるので、スポーツベットを初めて行う人や、試しに・・・という方にちょうどいいです。

ベットする金額を決めたら、青枠「ベットする」を押せばOKです。

その他の賭け方

  • ダブル・・・2つのパターンに賭ける方法です「1引き分け」と書かれていたら「ホームチーム(1)が勝つか、引き分け」という二つの可能性に賭ける賭け方。
  • 合計(レギュラータイム)・・・試合終了時の両チームの総合得点が任意の数字より多いか少ないかを予想します。「試合総得点合計オーバー2」と書いてあたら、2点以上の点数(両チームの合計)が入るという予想。
  • ハンディーキャプ・・・最初からハンデのついている賭けかたで「ハンディキャップ1-2.5」と書いてあったら、1(ホームチーム)に-2.5のハンデがついているとう事で「アウェイのチームに3点以上の差をつけて勝つ」と予想したことになります。※試合が4-2のスコアで終了した場合、4から-2.5を引くので1.5対2と言う結果になり、賭けは失敗ということになります。
  • コレクトスコア・・・両チームの得点数を正確に予想します。「2-1」に賭けたら、それ以外の結果だった場合が、負けです。